今日のBlogはお休み(体調調整のため)


 

 

すいません。

まだ体調が万全ではなくて、(通常の)市議としての事務作業もいっぱいいっぱい。
調整の為、早めに就寝させて頂きます。

統一地方選の、各選挙区ごとのレビューは、プロットだけ大量に書けているのですが。。。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

今日のBlogはお休み(体調調整のため) への5件のフィードバック

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、ゆっくりおやすみくださいませ!

    ブログのいいね!Twiterの拡散はおまかせください!

    しんどい時は、ほんと、ブログは過去記事の再掲載でいいですよ!
    いいね!はわすれずにしますから、ご安心をb

  2. 菅間 省治 のコメント:

    はい、休むべき時には休まないといけません。
    ゆっくり休んで体調を整えて下さい。

  3. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員いつも本当にありがとうございます。(感謝しております。)お休みされるのはとても良いことです。小坪議員がお休みされることで、ご家族や周りの方々もお休みができるわけですし安心もします。また再びしっかりと活動をするためにも戦士の休息を。

  4. 名無しの案山子 のコメント:

    えっと、今日はお休みという事で、米中冷戦について妄想してみました。

    とある妄想の経営会議にて

    A「売上拡大の意見を聞きたい」
    B「新規顧客の開拓でしょう」
    C「場所は?」
    B「中国です」
    C「中国は習近平が邪魔だ」
    D「習近平を潰しましょう」
    C「どうやって?」
    D「先ず貿易戦争で経済破綻させます」
    D「で、共産党の内部抗争です」
    D「或いは中国内で内乱を起こします」
    D「最後の手段は米中戦争です」
    D「で、習近平を失脚させます」
    E「そして中国を分割民主化します」
    A「うむ、良いね」

    解説:
    えっと、この会議は政治家では無く経営者の会議です。いわゆる多国籍企業と呼ばれている人々の妄想会議です。

    今回の米中冷戦では、アメリカは共和党だけで無く民主党も中国制裁に動いています。何で民主党が中国制裁に積極的なんだろう?、と思い、その答えを推測したのが今回のコメの内容です。つまり、多国籍企業は中国での売上拡大を望んでいる。それには習近平が邪魔だ。という事なんじゃないかな、と思います。

  5. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    人生100年と云われるだけに小坪氏には何としてでも
    成し遂げていただきたいこともあるだけに不調とあらば
    僕のこの命捧げても惜しくない、とすら思えてなりません。

    タフな方なので一時の休息の後に盛り返していただきたい
    限りです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください