【シリア難民だけが難民なのか?】チベット難民だった俺が、難民について語ってみる by ペマギャルポ


 

 

皆さん、こんにちは。ビデオブロガーのrandomyoko(ランダムヨーコ)です。
小坪市議がご入院されています。

ご入院先で、天使のような存在のナースをホワイトデビルと呼び、ふりかけを魔法の粉と呼び、ご入院中なのにはしゃぎまくっているご様子の小坪市議。幻覚でも見ておいでなのではないかと、そわそわしている今日この頃でございます←

ご入院中にも関わらず、小坪市議はエフセキュアの問題にも斬り込んでおられるようです。
たまにはお休みになってー!

そんなこんなで、小坪市議に隙あり!!!!
randomyokoは、ブログをジャックすることに成功致しました。
randomyoko IN 小坪ブログ です*\(^o^)/*

今回、私が取り扱うテーマは「難民問題を保守から論じる!」です。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
yoko

 

 

 

 

難民問題と論争
早速、真面目モードで恐縮ですが・・・
政治の世界では、日々様々なことが起きていますが、最近国内で話題になっていたことに「はすみとしこ そうだ難民しよう」出版までのひと騒動がありました。

テーマである難民問題とは以前から世界的に騒がれている問題ですが、最近その議論に拍車がかかった背景には、皆さんの記憶にある通り、きっかけとして、不運な幼い難民の子ども達の写し出された写真の存在がありました。

その悲しい光景に世界中の人々が心を痛めました。

 

今年の1月には、安倍総理の難民への人道支援が日本人2名の拘束を招いたとして、安倍政権をバッシングをし、騒いでいたサヨクも、その写真の衝撃が世界に広まってからは、(当初の主張とは真逆に当たる)難民を受け入れろという方向性の主張に切り替えました。

※実際には、日本人拘束事件において、彼等の論理は間違っています。詳しい説明は当時の私の動画を是非ご覧ください。

 

日本人拘束はサヨクが招いた

 

シリア難民の当事者は、難民受け入れ先となっている欧州と言えます。
サヨクは日本も難民の受け入れをすべきだと言いますが、既に行っている欧州を見てみれば、ご存知の通り、受け入れが飽和状態にあり、苦しい思いをする現地の人々が難民受け入れ反対の運動をするばかりか、ドイツやスウェーデンを始めとする国々では、難民を狙った犯罪が引き起こされるくらい、反発が起きており、難民問題の根深さが感じられます。

 

そんな中、我が国の最大の同盟国である米国と国境の接するカナダでは、新内閣が発足し、トルドー新首相が、今年末までにシリア難民を2万5千人受け入れると発表しています。

余談ですが、かの新内閣はリベラルであり、男女の閣僚数を15:15で男女平等だとして、朝日系列がポジキャンを開始しています。その他にも、中東から軍隊を撤退させたり、既述の難民受け入れをしたりと、今まで米国と歩調を合わせて来たことも含め、対米路線へとシフトしているのが既に伺われます。

 

このように、シリア難民に関しては、諸外国同士の対立を含めると非常に複雑になってきている印象を抱かずに入られません。

 

 

 

正面から論じる。
さて、世界の問題を真剣に考えることは素晴らしいことですが、どうして、シリア難民ばかりがクローズアップされるのでしょうか。
実は、私はこの点が不思議でなりません。

何故このような切り口で語り始めたかと言うと、難民問題とは中東のみの話ではなく、アジアにも存在しているからです。
そう言っても、ピンとこない方々もいらっしゃるかもしれません。

そこで!!!
とても画期的なイベントをご紹介致します♪

間近ではあるのですが、今週末に行われます。
11月14日、今度の土曜日です!
開催地は私の地元福岡ですが、遠方からでも是非お越しいただきたい程、凄いものです。

 

(以下はFBからの埋込機能ですので詳細情報・参加申込みなどもできるようです。 要:FBアカウント)

 

このイベントは、特定非営利活動法人 夢・大アジアの理事長であり、オピニオン季刊誌『夢・大アジア』の編集長である石井英俊氏や氏の同志を中心に企画されています。

ここで、皆さん、考えてみてください。何か違和感を抱きませんか?
今まで保守のイベントで「難民」がテーマのものって、ありました?
私の知る限りではありませんでした。
そういうわけで、今回、全く新しい試みがなされようとしているということなんです!

 

ここが凄い:************************************

?シリア難民の問題にばかり話題が集中している陰で見過ごしにされている、日本の周辺国、アジアの難民問題について『生の声』を聞くことが出来ます。サプライズもあります!

チベットから亡命し難民キャンプで幼少期を過ごされたペマ・ギャルポ先生、南モンゴルからオルホノド・ダイチン先生、脱北者の山本葉津子先生がお越しになります。

?新しい試みである本イベントで、歴史の開拓者達を目撃し、当事者になることが出来ます。

******************************************

 

アジアのリーダー達が福岡に集うこの「『アジアに自由と独立を!』福岡フォーラム」は、昨年第一回目が行われ、大盛況で幕を閉じました。

今回は二回目の開催ですが、今回のテーマである難民問題とは、通常所謂サヨクばかりが取り上げてきたのが現状だと思います。
それも、可哀想だという視点でのみ、語られているように思います。

そもそも平和とは何か。
平和を守るために何が必要か。
国家とは何か。
そういった視点から今回のフォーラムでは掘り下げ、論じられるそうです。

 

 

 

難民はなぜ生まれるのか。
「難民」とはそもそも、結果として発生しています。
そこに対して可哀想だと同情だけしていても、何も解決しないのは明らかです。

では、チベット難民、ウイグル難民はなぜ発生しているのでしょうか?
それは中国が非道な過酷な植民地支配をしているからです。
その問題に当然行きつきます。

安保法案賛成デモ・街宣の時に、私達はサヨクのお決まりフレーズである「戦争反対」について、「戦争反対だからこそ、安保法案賛成」というロジックでマスコミの注目を集めることに成功しました。言わば、サヨクの言葉を使って、サヨクの上を行く打ち出しをしたから成功したのです。

今までの保守のやり方だけでは発展しません!

サヨクの専売特許のようになってしまっている「戦争反対」も「難民」も、保守の側に取り戻しましょう!
新しい打ち出し方、新しい戦線を開拓する挑戦が必要なのです!

我々の先人は、近代では、人種差別の撤廃を世界で最初に訴え、諸外国の方々を敬いつつも、欧米列強に愛する家族や祖国を奪われまいと大国相手に怯むことなく、対等に戦いました。
今、我々が置かれている状況やアジアの近況を知ることは、歴史を新たな視点で考えることや、先人の志を学び、受け継ぐことに通じます。総じて、あるべき道を切り開いて行くことが出来るのです。

少し余談ですが、昨年に続き、アジア方面の有力な諸先生方をこれだけ福岡にお招きし、且つ雑誌にも寄稿をお願い出来るということは、石井英俊氏だからこそ、実現可能に出来ることです。つまり、他ではこういうことはなかなか見込めないイベントです。
保守界隈の人間関係は、所謂サヨクの内ゲバに負けじと分裂が激しいと嘆かれるものですが、石井氏の、人徳や心から祖国やアジアを想う志に、人は心動かされ、己の位置がどこであれ、共に前へ歩んでいるのです。

皆さんが小坪市議のブログをお読みになり、この投稿と出逢ったのも何かのご縁です。

当然ではなく、必然です。

私も当日お邪魔する予定です。
歴史的なこのフォーラムで、新たな動きを共に作りましょう!

遠方で難しいという方は、是非とも周知にご協力いただけますと幸いです。
でも、気候の良い秋は、長旅も良いものですよ(笑)

11月14日(土)13:30?福岡!
新たなる一歩を!
同志の皆さん、お待ちしております!

それでは、この辺で。

小坪市議、スペース拝借致しました。
ありがとうございました。

天使を敵に回さず、お大事に☆

Yoko

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 

謝辞
後輩まで出てくるとは、いよいよ体調が悪いのか?と不安に思う読者もいるかも知れません。
現在は回復基調で、これは私の友人でもある石井くんのイベントが14日というのも関係しております。
考えすぎて不安になりすぎないでください汗

さて、難民問題ですが、私は論じるにあたって「受け入れる国」よりも、発生理由に焦点をあてたい。そういう意味では彼女と意見を一にします。
意外かも知れませんが、同じ福岡のロビイストとは言え、「組織的に動く」場合以外は、私と彼女もかなりの部分で意見は異なっています。
(それでいいんです、共産主義ではありませんしね。)

例えば脱北者を例にしますが、政治的な迫害(これには精神的なもの、性的な人権侵害を含む)や食糧難などの単に生きていけない等を起因としております。私は北朝鮮を国家としては認めておりませんが、脱北者は難民であると認識しています。

では、脱北者という難民を発生せしめたのは、何であるか。
つまり誰のせいか、何のせいか、
これを明らかにし強く認識することが寛容であると考えております。
この答えは当然、北朝鮮であります。
今回、脱北者の山本葉津子先生も来られます。

ではチベットはどうであったか。
同じくペマ・ギャルポ先生が基調講演されますが、どうしてぺマ先生がチベット難民となったかと言えば、それはCHINAに問題があるわけです。
このことを強く認識したうえで、チベット難民は語られるべきです。

この思考パターンは、今後、保守にとって大事なものになっていくでしょう。
「難民」というテーマは、左派だけのものではない。保守派は正面から受け止め、論じあう覚悟を持ちたい。
少なくとも私は、やる。

今回の基調講演をネットスラングになおせば、
「チベット難民だった俺が、難民について語ってみる by ペマギャルポ」である。
実態を知らずして、左派の虚構に振り回される保守なんて、俺は見たくないね。
だったら、本人から、会場の空気も含めて身体で聴くしかないんだよ。

このあたりの議論から、本エントリのタイトルは決まったのですが、ネットで伝えやすい形ってなんだろうという検討を踏まえ、主催者からこのタイトルでGOを頂いています。

(退院できそうにないため、私は会場にいないと思います。)

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to 【シリア難民だけが難民なのか?】チベット難民だった俺が、難民について語ってみる by ペマギャルポ

  1. のコメント:

    主に保守は、在日の前例があったせいでこれ以上外人を受け入れる事に抵抗があったというのが、「難民しよう!」に共感をもたらした原因だと思います。
    まとめサイトでも、駅をゴミだらけにして去ったり、楽しそうに自撮りしてる写真があったり、ISISの工作員が潜入したという声明があったり…等々

    しかし難民にも色々いるというのを知る事や、責任の所在(難民を作った原因)を明らかにして攻める対象を難民でなく根本原因に、というのは大事ですね。

  2. medakanoon のコメント:

    【シリア難民だけが難民なのか?】チベット難民だった俺が、難民について語ってみる by ペマギャルポ 皆さん、こんにちは。ビデオブロガーのrandomyoko(ランダムヨーコ)です。 小坪市議がご入院されています。 ご入院

  3. 生野民 2 のコメント:

    難民は他にも多いんだよな、昔ベトナム難民と一緒に働いていた
    すごくいい奴だった記憶が、一度一緒にハイキングに行ったときリュックから
    鶏を取り出し羽を毟って、内臓を出しコメを入れて蒸し焼きだしたのには驚いたがww
    ところでヨーコさんの動画会員になって良くみてます、ヨーコさんは和也さん
    某国のイージス、テキサス親父みたいにツベから広告料止められて、嫌がらせは
    されていないんでしょうか?
    別の話しになりますがF-Secureがヨドバシ筆頭に量販店での冬のあぼ?ん祭 になって
    次々にネット販売が中止になってますね、今日ほどヨドバシ.コムの会員で誇らしいと
    思った事はありませんwww
    最後に小坪先生一日も早く回復をお祈りしています

    • ふぃくさー のコメント:

      ヨドバシに続いてビックも取り扱い注意ですか。
      うんうん、さすがに販売現場は状況をよく見てますね。

      ところで、
      >現在、My SAFE アカウントを削除する事は出来なくなりました。(2015/11/05更新)

      これ、マジ犯罪レベルじゃないっすかねえ???
      ユーザ側から契約を切れないってこと???
      もう完全にマックロ!!!

      • ふぃくさー のコメント:

        ぎょっ、とんでもない入力ミス!

        ? ヨドバシに続いてビックも取り扱い注意ですか。
        ○ ヨドバシに続いてビックも取り扱い中止ですか。

      • ふぃくさー のコメント:

        失礼しました。完全に早とちりでした。どうやらユーザへのサービス用アカウントっぽいですね。
        しかし・・・・考えようによっては恐ろしい事態かも!

        >・「My SAFE」はお客様のパーソナル ユーザ アカウントで、使用しているサービスをご覧になる簡単な方法を提供します。
        >・My SAFE はセキュリティ対象デバイスの追加とデバイス間のセキュリティ ライセンスの移行を容易にします。
        >・My SAFE を通じて、見当たらないデバイスを発見することやデバイス紛失時に遠隔からデバイス上の個人データを削除することも可能です。
        >・My SAFE はエフセキュアのサービスを最大限に活用する最も簡単方法です。

        遠隔からデバイス上の個人データを削除することも可能です

        まさか、これをやる気マンマンで消させないようにした・・・・てのはさすがに考えすぎかなあ・・・・???

    • ふぃくさー のコメント:

      保守速見てきました。何人かが述べてた捜査説に妙に納得してしまいました。
      先生の初報でも公安(と勝手に思い込んでます)が動いてる匂いがあったし、箝口令が敷かれてると仮定すれば、朝日はともかく産経までが沈黙している事にもしっくりくるし。

  4. ふぃくさー のコメント:

    yokoさんいらっしゃいませ♪
    「戦争反対だからこそ、安保法案賛成」は新鮮でしたよね、お見事です。さて、難民問題もむずかしいですが、ご指摘内容はひとつひとつ身につまされました。そうですよね、原因なくして語れませんよね・・・・
    14日はスケジュールの都合で参加できませんが、アジアの問題にも今後は注意を振りむけてみたいと思います。今後とも頑張ってくださいね。応援してます。

    P.S.
    動画見ながら、目から出そうになる汗を必死でこらえてました。良い話をありがとうございました。

  5.   のコメント:

    アジアではイギリス傀儡政権が復活しつつある、ミャンマー難民も大きな問題ですね。

  6. 支援は賛成だが、受け入れは反対 のコメント:

    「難民受け入れ」を美談や使命感から語る方が目立ちますが、困ります。
    日本国にはまず、日本国民の生命・身体・財産を守る義務があることを自覚したうえで問題提起をしていただきたい。

    「かわいそうだから」と、日本の法律を守らない(守れない)外国人を受け入れたら、治安は不安定になり、共同体意識に負荷がかかり、日本社会の自律性が破壊されます。現在、欧州がその混乱の中にいますが、まず「難民」によるトラブルが山のように起きている現実を認識して欲しい(日本同様、彼の地でも「難民美談」に反する現実はマスコミが自粛し報道されにくいようです)。宗教や文化、価値観や教育が異なる人間と共に生きることは、きれいごとではすまないのです。

    ドイツで起きている一例をご紹介します。
    http://biglizards.net/strawberryblog/archives/cat-139/
    また、「難民」とは異なりますが、個人的に衝撃を覚えた記事もご紹介します。
    http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2015/05/

    いいことだけを語って生きられたら、幸せでしょうね…。

  7. 生野民 2 のコメント:

    宣伝です
    拉致被害者向けの北朝鮮への短波放送しおかぜです
    >

    〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301

    Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059

    email:comjansite2003■chosa-kai.jp

    ※■を半角の@に置き換えて下さい。

    調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/

    YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

    ●カンパのご協力をよろしくお願いします。

    郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会

    銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会

    (銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)

  8. たろう のコメント:

    日本では、軍隊による海外派兵や海外援助については、左翼が「戦争につながるから軍隊の派遣反対、経済援助や医療援助などで十分」と絶叫し、右側が「金を出すだけでは不十分。自衛隊の派遣も必要」と反論するのですが、難民問題については、全くその逆で、左翼が「金だけでは不十分。難民を受け入れろ」と絶叫しています。

    個人的には、たかだか数百人とか難民受け入れても焼け石に水であり、また180度文化の違う国に来て難民が幸福に暮らせるかどうか未知数であり、それよりも経済大国として相応の金を出すと同時に金の使い道についてもある程度監視しろと思っています。やはり援助する以上は、難民を大量発生させる要因に関心を持ち、要求も出せばよいと思います。

    日本の反日左翼が難民、難民と叫ぶ理由は、難民の人たちを反体制か何かの道具に利用しようという魂胆があるからです。
    情報リテラシーのある日本人にとって、反日左翼の奇形ぶりは、もはや完全に常識です。
    あとは、この常識をどうやって日本国民に普及させるかという問題です。

    以前にこのブログのコメント欄で上念司氏が左翼などをこきおろすyoutube動画のリンクはられていたので、動画見て大変痛快に思ったのですが、上念司氏はあのノーベル大江を「頭のおかしい大江健三郎」と言ってましたが、ほんとうにそうなのです。「頭がおかしい」としか形容がないのです。

    大江は広島の原爆については、もうしつこいくらいに偏執的に文章を大量に書き連ねて、ヒロシマノートという妙なタイトルの書籍もだし、放射能によって壊れる遺伝子を描写するなどして、日本人に放射能への恐怖と怒りを植えつけることに熱中しました。

    であるなら、つまり人類の核兵器利用に人道的怒りを持つのなら、あの中国で相当数の核兵器実験の放射能のモルモットにされて地獄の苦しみを味わってきたウィグル自治区の人々へ同情を持ち、中国への怒りをわずかでも持ってもよいはずです。
    またチベットを抹殺すると同時にチベット高原にも核兵器を移送したこともある中国である。

    ところが、大江の行動はまったく逆で、中国に行って中国を批判するどころか、中国人にリップサービスして「日本人よ中国人を見習え」と日本を罵倒していたのです。
    「中国人よ、石原知事や安倍首相のような右翼を政治家にしてしまった日本人はバカです。中国人よお許しください」というのが大江の本音です。

    安保法案の騒動でも、「アベよ、ゆるさない」とものすごい形相で罵倒している姿をネットで見かけましたが、もう火だるまになったケロッピーのような異様な人相でした。

    もう日本の左翼は共産主義者から洗脳されまくることにより、完全に世界で言う普通の左翼ではなく、変態左翼または奇形左翼というほど突然変異して凶暴になっていました。
    原爆反対運動もソ連や中国から資金を貰ってやっていただけあって、ただひたすら日本や米国ばかり糾弾するような醜いものでした。

    変態左翼の創作芸術の代表作として群を抜いているとしか思えないのが、90年代の従軍慰安婦騒動であり、北朝鮮に拉致された日本人の真実の話はデマであるかのように世論を操作すると同時に、逆に100%デタラメの吉田清治のとんでもないつくり話は疑いようのない真実であるかのように世論操作することに成功していました。(朝日新聞は80年代前半から吉田清治を利用していた確信犯です)
    ほんとうにとんでもないことです。
    そうやって朝鮮人をけしかけて、ぞっとするほど朝鮮人が日本に憎しみをもつように韓国や北朝鮮の世論を誘導したのです。

    戦中の鬼畜米英みたいにメディアが自国民の外国への怒りを煽ることは世界でもしばしば起こることですが、外国の憎しみを煽って自国にむけさせるメディアなど前代未聞です。外国人に話すと大変興味をもつこと間違いありません。
    とんでもないトチ狂った変態左翼がメディアを思うが儘に支配して日本人を洗脳しました。従軍慰安婦騒動もNHKや朝日新聞は女性記者や女性ディレクターを使えば、いやらしく受け取られないと考えたのか女性が抜擢されており、ここにも変態左翼の悪質な悪知恵を感じたものです。

    ここまで罵倒すると不愉快に思う方もいますが、こんな罵倒程度で済まされないほど狂っているのが変態左翼です。「頭がおかしい」としか形容のしようがないのです。

  9. 受け入れより支援。 のコメント:

    文化の違う他国の難民を受け入れるなら、その分の金銭的な支援を強化するほうが、新たな問題が発生する可能性を低く抑えられると思います。
    日本では最低限の生活しかできない金額でも、紛争地域などでは結構な金額になるかもしれないですし。

  10. 櫻盛居士 のコメント:

    この難民の件、サヨクは表向き「お涙頂戴物語」に仕立て上げたい様ですが、白々しい表面上の優しさの裏に隠された、ドス黒いものを感じる方が増えた事は喜ばしい事と思います。

    食中毒に例えるなら、サヨク連中の主張は「正露丸を与えるべきだ!」と言っているに過ぎず、手洗いや食器、調理器具の消毒と言った根本的な原因解消については一切触れていません。
    つまり、食中毒患者がどれだけ苦しもうが、何回罹患しようが、そんなものはお構い無しでただ「正露丸を大判振る舞いしろ!」と、関係の無い他人に薬をネダる乞食みたいな連中にしか見えません。
    そんなものは、優しさでも人道支援でもありません。

    本当の優しさや人道支援と言うのは、本人たちが将来に渡って苦しむ事の無い様に、その道筋を示して背中を押してやる事です。

    食中毒なら衛生指導、難民なら経済支援など、当事者が原因を解消する事を助けるのが真の人道支援だと考えます。

    あの悲惨で苦しい大東亜戦争時に、日本人が大挙して外国に逃れましたか?
    殆どその様な人は居ません。
    だから、今の日本があるのです。
    既に、この件は日本人が実績として歴史で証明しているのです。

    それに対し、朝鮮戦争で多くが他国に逃げ回ったアノ国は、現在でもあの体たらくです。

    日本が本当に難民の事を考えるなら、日本などに留まらせずに祖国に帰してやる事こそが、未来に繋がる本当の支援だと考えております。

  11. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議、randomyokoさんおはようございます!!
    randomyokoさんお元気そうで嬉しいです、保守速様でrandomyoko さんの記事を見かけてから応援しています、難民は、難民の祖国が早く安定するとよいですよね…

    そういや覚醒剤&振り込め詐欺で読者モデル(キャバ嬢)が捕まったそうですね
    相変わらずキナ臭いです

    あと、こんな事があったようで

    【衝撃発言】日本共産党の竹内生駒市議「息子は、今、原発撤退デモを何度か主催して頑張っている」→記事削除
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/45980872

  12. sinobu hattori のコメント:

    FBのシェア致します。

    私は、基本、
    「日本国内への、難民の安易な受け入れ」
    …こちらは、大反対の立場です。

    理由は沢山と有るので、全部記載致しませんが、

    「国土の狭く・人数の多い島国」
    「遠方」
    「文化が独特」

    日本という国では、「受け入れる側・来る側」
    間違いなく、双方で大変な思いをすると、
    考察を致します。

    ランダムヨーコ 様のおっしゃる様に、
    ????????????????
    「難民が何故、出るのか?」
    ????????????????
    こちらは、重要なポイントと思います。

    日本は日本で出来る、
    ?????????????????

    難民の為の「支援・対策方法」

    ?????????????????
    これが有ると思います。

    私、ブログページと共に、
    第2回「アジアに自由と独立を!」福岡フォーラム
    https://www.facebook.com/events/1504879969823332/

    ↑上記載のページもシェアして、

    お越し頂けそうな方に、知って頂ける様、
    拡散したいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください